2007年06月14日

6月9〜10日の興収・中島哲也監督新作

June 9-10 1ドル=120.99円
今 先 累計興収 週末興収 Screens 週  題名
1 1 6,139,804,637 935,679,311 842 3 パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド
2 - *,412,983,515 412,983,515 452 1 300(スリーハンドレッド)
3 2 *,618,279,468 162,661,376 221 2 大日本人
4 3 6,511,830,739 142,817,927 591 6 スパイダーマン3
5 - *,112,199,714 112,199,714 255 1 プレステージ
6 4 *,230,772,575 *63,489,140 239 2 そのときは彼によろしく
7 5 *,237,774,872 *41,712,512 213 2 ザ・シューター/極大射程
8 6 1,006,753,676 *37,929,034 291 5 眉山/びざん
9 8 *,887,274,720 *36,143,343 302 5 俺は、君のためにこそ死ににいく
0 7 2,245,903,493 *34,516,511 265 7 ゲゲゲの鬼太郎


パイレーツ〜〜6/10(日)の17日間
483万2626人 61億3980万1520円 885scr

ちゃくちゃくと100億超えに向かって進んでいますな。3週目で61億はハウルの動く城の3週目67.9億に次ぐペース。

さすがにハウルの最終興収196億円は無理でも100億はいくでしょう。


300(スリーハンドレッド)〜6/10(日)の2日間
23万8742人 3億3085万1100円 452scr(先行込みで4億1298万円)

先行込みならデスノート前編のスタートダッシュと同じくらい。

「Death Note デスノート前編」6/17(土)〜18(日)の2日間
動員 30万8651人 興収 4億900万5400円 342scr(最終興収28.5億円)

さすがに28億は無理でも20億の大台に乗せれば大成功。


大日本人〜6/10(日)の9日間
44万3341人 6億1827万9150円 221scr

大日本人の推移は明日の記憶と似てる。

大日本人 1週目 2億2691万円
明日の記憶 1週目 2億528万円

大日本人 2週目 1億6266万円
明日の記憶 2週目 1億5228万円 明日の記憶 最終興収22億円

これなら大日本人も20億の大台を狙えるのではないか。


あとは、下妻物語、嫌われ松子の一生の中島哲也監督の新作「パコと魔法の絵本(仮題)」(08年秋公開)のこと→スポニチ


「パコ…」は、個性的な入院患者ばかりがいる病院を舞台にした、笑いあり、涙ありのファンタジー作品。物語を盛り上げる共演陣には、「バベル」の役所広司(51)、「どろろ」「憑神」の妻夫木聡(26)、「さくらん」の土屋アンナ(23)、「舞妓Haaaan!!!」の阿部サダヲ(37)ら


また例の絢爛たる映像手法できらびやかに映像化するんでしょうか?また違った映像スタイルを観てみたい気もしますが、今一番日本でなにかやってくれそうな期待感のある監督なので(実は一番好き)楽しみ。


明日は300の感想書こうかな。めっちゃ面白かったから。
ラベル:興行収入
posted by シンジ at 05:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 映画興行収入 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月07日

6月2〜3日の興収・大日本人について

June 2-3 1ドル=121.71円
今 先 累計興収  週末興収 Screens  週 題名
1 1 4,399,480,824 1,170,215,604 873 2 パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド
2 - *,229,442,702 *,226,916,367 221 1 大日本人
3 2 6,232,004,761 *,191,866,808 592 5 スパイダーマン3
4 - *,*88,924,369 *,*88,924,369 239 1 そのときは彼によろしく
5 - *,114,170,674 *,*76,172,934 213 1 ザ・シューター/極大射程
6 5 *,899,216,727 *,*49,637,598 291 4 眉山/びざん
7 4 2,202,118,504 *,*44,636,899 288 6 ゲゲゲの鬼太郎
8 3 *,807,242,792 *,*44,094,803 303 4 俺は、君のためにこそ死ににいく
9 - *,*40,425,125 *,*40,425,125 113 1 監督・ばんざい!
0 - *,*39,352,007 *,*39,352,007 124 1 女帝/エンペラー


海賊3〜6/3(日)の2日間
2週目の興収は11億7千万円、累計は44億。

ハリー・ポッターと炎のゴブレット(2006)が2週目累計36.2億・最終興収110億円

海賊はこれを上回るペース。100億超えははっきりみえてきたのではないでしょうか。


大日本人〜6/3(日)の2日間
15万9281人 2億2944万2700円 221scr.

これは予想以上のスタートダッシュ。稀代の芸人松本人志に対する期待は大きかった。


ただその期待に答えられたかどうかはわからない。俺はまだ観てないので論評はできないが


RHYMESTER BLOGの宇多丸氏が大日本人について興味深いことを書いている。


−えーと、例えばですね、
想像していただきたいんですが、
もし北野武第一回監督作品が、
いきなり『みんな〜やってるか!』だったら……
いや、確かにあれはあれで
(『ソナチネ』と例の“事故”に挟まれている、という文脈上で)
一種の凄みはある一本だと思うんですけども、
とにかく、
仮に一発目が『その男、凶暴につき』ではなく、
『みんな〜』だったとしたら……
ま、
「さすがの“天才”も、どうやら映画は、向いてないみたいね」
ってことで終わっちゃってますよね、たぶん。
で、今回、おおむねそんなような事態!

日本人批評という志は実に素晴らしいと思うんですけど、
コメディとして極端なスノビズムに「逃げて」しまった
(と言っていいと思うんですが)結果、
なるほど松本さんが大衆というものを心底蔑視してるのだけは
よーく伝わってきましたが・・・−宇多丸


いや、かなり面白い文章だったので長々と引用してしまったのはまずかったかな。無断引用ご容赦。


いずれにしろ大日本人はヒットしたので、松本人志監督の第2作目は確実にあるでしょう。


1作目はビギナーズラックとして2作目が本当の勝負作になるのかな、と。


そのときは彼によろしく〜6/3(日)の2日間
6万3800人8892万4350円 239scr

あ〜あ、東宝配給作品今年最低のスタート・・・orz


だから難病もの、お涙頂戴ものはもうとっくに時代遅れになっていると、あれほど!


東宝さん、長澤まさみの次の作品は例の奴で頼みますよ・・・例の・・・20世紀少年で・・・


監督・ばんざい〜6/3(日)の2日間
2万8876人4054万8050円 113scr

まあこんなもんか。どうやら北野武監督「TAKESHIS'」「監督・ばんざい」と次の作品で“リセット3部作”とするみたい→時事ドットコム


リセット3部作・・・つまりまためちゃくちゃに映画と自分を解体するわけね・・・・勘弁してください。


今の北野作品の迷走ぶりは北野監督に言わせればすべて計算どおりになる、ようなのだが俺にはそうは思えない。


あきらかになにを撮るべきなのか模索しているなかでの迷走であり、それが世間での酷評につながっている。


まあそれでもなにかとんでもないことをやってくれそうな雰囲気だけはあるので期待して待つしかないが。
ラベル:興行収入
posted by シンジ at 06:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画興行収入 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月01日

5月26〜27日の興収・キサラギ早く観たい

May 26-27 1ドル=121.65円
今 先 累計興収  週末興収 Screens  週 題名
1 - 1,938,625,470 1,471,145,322 881 1 パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド
2 1 5,813,868,091 *,286,601,439 630 4 スパイダーマン3
3 3 *,678,273,321 *,*83,045,224 303 3 俺は、君のためにこそ死ににいく
4 2 2,113,014,881 *,*80,869,635 302 5 ゲゲゲの鬼太郎
5 4 *,706,769,104 *,*78,202,459 291 3 眉山/びざん
6 - *,*49,317,762 *,*49,317,762 219 1 GOAL!2
7 6 2,400,387,460 *,*47,057,383 313 6 名探偵コナン/紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)
8 5 1,642,932,397 *,*44,358,334 305 5 バベル
9 - *,*39,658,873 *,*39,658,873 *98 1 しゃべれども しゃべれども
0 0 *,146,098,852 *,*29,416,308 182 2 主人公は僕だった


パイレーツ〜5/27(日)の3日間
38万7747人 19億3869万7200円 881scr.

オープニング土日興収14.7億円。パート2(最終興収100億円)対比148%

はい当たり前すぎて分析する気にもなりません。前作は100億を少し超えた大ヒットでしたが、今回の作品も同程度のスタートダッシュで100億超えは見えたでしょうか。

(まったく興味のない映画だと分析も手抜きですw)


興味のあるのはこっち

しゃべれども〜5/27(日)の2日間
2万9438人 3952万4660円 98scr.

これと対比させるのに適当なのはこれかな、同じアスミック作品だし。

「ハチミツとクローバー」7/22(土)〜23(日)の2日間
4万2151人 興収 5999万8365円 107scr 最終興収5億5000万円

アスミック的には3億程度なら成功かな?

しゃべれどもしゃべれどもはホントにいい映画なんでたくさんの人に観にいってほしいな。


さて書くこともないんで、6月に観にいく予定の映画。

「そのときは彼によろしく」・・・東宝恒例長澤まさみ姫の映画だが、どうも耳に入ってくる評価がかんばしくない。

それでも観にいくのが悲しきファン心理だが、東宝はいいかげんにまさみのためにいい映画を作ってもらいたい。

文春も書いてたけど、いまだにまさみの最高傑作が「ロボコン」(2003)なのはどうにかしてもらいたい。


「プレステージ」・・・メメント(2000)の監督クリストファー・ノーランの最高傑作との噂なのでこれは観にいくしかない。


「キサラギ」・・・そして6月の大本命はこれ!とにかく絶賛の声しか聞こえてこないのが逆に不安だw

ALWAYS三丁目の夕日の脚本家古沢良太のシナリオの出来が神がかってるらしいので早く観たくてたまらない。
posted by シンジ at 05:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画興行収入 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

5月19〜20日の興行収入・座頭市女性版「ICHI」情報

May 19-20 1ドル=121.174円
今 先 累計興収  週末興収 Screens 週 題名
1 1 5,227,221,340 455,948,559 775 3 スパイダーマン3
2 2 1,967,980,875 140,171,417 309 4 ゲゲゲの鬼太郎
3 3 *,474,230,202 132,405,618 302 2 俺は、君のためにこそ死ににいく
4 4 *,457,171,689 109,887,369 291 2 眉山/びざん
5 6 1,516,325,632 *82,114,046 311 4 バベル
6 5 2,318,861,398 *78,490,580 313 5 名探偵コナン/紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)
7 - *,*61,343,732 *61,343,732 182 1 パッチギ! LOVE&PEACE
8 7 1,491,940,698 *50,939,005 230 5 映画クレヨンしんちゃん/嵐を呼ぶ歌うケツだけ爆弾
9 8 1,650,182,430 *44,532,899 317 6 東京タワー/オカンとボクと、時々、オトン
0 - *,*26,042,595 *26,042,595 114 1 主人公は僕だった


スパイダーマン3〜5/20(日)の20日間
415万5895人 52億2963万9170円

3週目週末4億5千万円。比較できるものとしてはダ・ヴィンチ・コード(2006)がある。

ダ・ヴィンチ・コード3週目週末6億8351万円、累計51億円

累計は同じでも週末の勢いに差がある。

ダ・ヴィンチ・コードの最終興収90.5億円は無理か。


ゲゲゲの鬼太郎〜5/20(日)の23日間
162万6923人 19億6889万1200円

4週目週末1億4千万円、比較対象はキング・コング(大コケしたといわれるキング・コングと比較するのもどうかと思うが)

キング・コング4週目週末1億5千万円、累計18億(最終興収23.5億円)

これをみるとゲゲゲの鬼太郎の最終興収は25億といったところか。


眉山〜5/20(日)の9日間
38万3512人 4億5738万3115円

2週目週末 1億900万円、比較対象は博士の愛した数式2週目週末1億、累計3億7千万円(最終興収12億円)

眉山最終興収予想13億〜15億のあいだ。


来週は海賊旋風が吹き荒れるが退屈なランキングになりそう。


あとは座頭市女性版「ICHI」がクランクインしたという情報。


監督は「ピンポン」(2002)の曽利文彦。主演は綾瀬はるか。


たしか座頭市の権利を持っているのが、北野武監督の座頭市をプロデュースした齋藤智恵子氏だったと思うので、その関係でしょうか。


(・・・となると北野監督はもう座頭市2は撮るつもりがなさそうですね、ちょっと残念かな)


綾瀬はるかちゃんは瞽女で剣の達人を演じるみたいですね。


瞽女(ごぜ)とは、近世までにはほぼ全国的に活躍し、二十世紀には新潟県を中心に北陸地方などを転々としながら三味線、時には胡弓を弾き唄う、盲目の女性旅芸人のことである。−ウィキペディア


篠田正浩監督の「はなれ瞽女おりん」(1977)なんかが映像で観たはじめての瞽女かな。
ラベル:興行収入
posted by シンジ at 06:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画興行収入 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

5月12〜13日の映画興行収入

May 12-13 1ドル=120.244 円
今 先 累計興収  週末興収 Screens 週 題名
1 1 4,364,509,935 593,790,003 796 2 スパイダーマン3
2 2 1,743,555,916 180,470,612 320 3 ゲゲゲの鬼太郎
3 - *,178,792,126 178,792,126 302 1 俺は、君のためにこそ死ににいく
4 - *,136,697,467 136,697,467 291 1 眉山/びざん
5 3 2,198,270,507 107,140,651 328 4 名探偵コナン/紺碧の棺(ジョリー・ロジャー
6 5 1,319,177,204 103,384,108 318 3 バベル
7 4 1,420,060,838 *72,887,344 278 4 映画クレヨンしんちゃん/嵐を呼ぶ歌うケツだけ爆弾
8 6 1,503,687,774 *62,560,909 319 5 東京タワー/オカンとボクと、時々、オトン
9 - *,*30,366,800 *30,366,800 111 1 初雪の恋/ヴァージン・スノー
0 8 *,692,932,504 *27,250,537 279 4 ハンニバル・ライジング


スパイダーマン3、2週目で43億ってのは凄いな。でもその分落ち込みも激しいけど。


ハリー・ポッターと炎のゴブレットでも2週目は36億円(最終興収110億)ただ2週目の週末興収は10億あった。スパイディは5億9千万円。


スパイダーマン2は最終67億円。前作超えはするだろうが、100億超えは厳しいか。


ゲゲゲの鬼太郎はがんばったな、20億超えは確実。まさかここまでヒットするとは思わなかった。これで続編製作はほぼ決定的。


ウエンツ瑛士もこれでしばらくは喰っていけるどころか、小池徹平より先に代表作を作ってしまい、長生きできる気配が・・・・。


眉山〜5/13(日)の2日間
10万5850人 1億3443万2205円 291scr. 最終10億

眉山はまた微妙な数字。最終的には同じさだまさし原作の解夏(11億)並に落ちつくでしょう。


バベルは大健闘、どころじゃない大ヒットといっていい。普通こういうアートフィルムがヒットするなんてありえないんですが、菊池凛子のアカデミー賞ノミネート効果はすごいものがある。


まぁでもパイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンドが公開されたら全部吹っ飛ぶけどね。
ラベル:興行収入
posted by シンジ at 05:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画興行収入 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

5月5〜6日の興収・ゴールデンウィーク爆発

May 5-6,2007 (US $1 = 120.241 Yen)
今 先 累計興収 週末興収 Screens 週 題名
*1 -- 3,197,700,096  1,211,744,910  807 1 スパイダーマン3  
*2 *2 1,446,682,477  *,420,902,899  339 2 ゲゲゲの鬼太郎  
*3 *1 2,025,180,325  *,378,758,910  328 3 名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー) 
*4 *4 1,319,991,870  *,272,806,869  305 3 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ歌うケツだけ爆弾! 
*5 *3 1,047,457,227  *,218,049,599  340 2 バベル  
*6 *5 1,330,496,845  *,118,115,981  324 4 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン 
*7 *7 *,643,014,118  *,*66,898,846  292 3 ロッキー・ザ・ファイナル  
*8 *6 *,615,556,124  *,*62,956,745  279 3 ハンニバル・ライジング  
*9 *8 *,892,689,384  *,*42,516,737  287 5 ブラッド・ダイヤモンド  
10 *9 *,362,046,132  *,*38,654,596  214 3 ラブソングができるまで 


スパイダーマン3〜5/6(日)の6日間
257万8255人 31億8756万5250円 806scr.
※対スパイダーマン1(90億円)/185.9% ・対スパイダーマン2(69億円)/194.8%


6日間で30億超え・・・・すごいとしかいいようがない。スクリーン数の806も最高記録か?(・・・ダヴィンチコードが855スクリーンだった)


スパイダーマン3、100億超えなるか。


ゲゲゲの鬼太郎土日二日間4億2090万円
〜5/6(日)の9日間
119万5072人 14億4209万7950円

ゴールデンウィーク力健在。ゲゲゲ先週3億2147万円前週比133%!


ゲゲゲの鬼太郎20億いくかどうかという予想だったのに、30億いくかどうかになってしまった。


どろろ2週目12.6億円(最終興収34億円)とくらべても上回っています。さてどこまで伸ばすか、それともGWが終わり失速するのか。


バベル10億超えオメ。2週目で10億となると、2006年のトリック2がぴったり10億だな。トリック2の興収は21億円。さすがに20億は厳しいかな。


東京タワーはねばってるな。
東京タワー〜5/6(日)の23日間
109万3684人 13億2628万500円

予想は15〜17億だったけど、これなら15億はクリアしそう。


2007年5月25日(金)パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンドの公開まではスパイダーマン3が独走しそう。
ラベル:興行収入
posted by シンジ at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画興行収入 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月04日

4月28日〜29日の興収・ゲゲゲの鬼太郎大健闘

April 28-29 1ドル=119.675円      
今 先 累計興収 週末興収 Screens 週 題名      
*1 *1 *,948,969,255  329,266,016  328 2 名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)
*2 -- *,321,472,182  321,472,182  339 1 ゲゲゲの鬼太郎
*3 -- *,272,329,558  272,329,558  353 1 バベル
*4 *2 *,598,523,397  231,363,369  305 2 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ歌うケツだけ爆弾!
*5 *4 *,938,107,911  106,386,527  326 3 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
*6 *5 *,380,931,987  *91,936,848  279 2 ハンニバル・ライジング
*7 *3 *,411,292,338  *87,475,723  295 2 ロッキー・ザ・ファイナル
*8 *7 *,750,839,275  *51,085,069  287 4 ブラッド・ダイヤモンド
*9 *8 *,212,691,795  *48,715,384  214 2 ラブソングができるまで
10 -- *,*39,810,607  *39,810,607  113 1 真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 激闘の章


名探偵コナン2週目で9億4896万円。前作が2週目10億2976万円。30億はきついかな、それでも30億近くにはいくと思う。


ゲゲゲの鬼太郎大健闘、土日二日間3億2147万円。これは今年の松竹最高のスタートダッシュです。


蒼き狼で苦渋をなめ、東京タワーが期待はずれだったことを思えば、これは松竹大喜び。


ただスタートダッシュが同じ3億でもクレヨンしんちゃんは最終興収13億止まり、ゲゲゲの鬼太郎の最終興収は2週目3週目の興収の落ち具合をみて判断したい。


まぁそれでも妖怪大戦争の20億には十分届くと思うが。


東京タワーは土日はいまいちなのに、平日がいいといわれているが、ここまで土日が悪いと20億には届きそうにない。似たような成績の3週目の子ぎつねへレンと比較して


累計興収1,054,844,154 週末興収173,708,847 Screens267 週3 


子ぎつねヘレンは土日には興収1億7千万円あった。東京タワーは1億638万円。東京タワー最終興収は15億から17億と予想。


来週はスパイダーマン3ぶっちぎりの1位です。
ラベル:興行収入
posted by シンジ at 09:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画興行収入 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

4月21〜22日の興行収入

April 21-22 1ドル=118.725円
今 先 累計興収 週末興収 Screens 週 題名
1 - *,452,401,850 452,401,850 328 1 名探偵コナン/紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)
2 - *,301,617,776 301,617,776 305 1 映画クレヨンしんちゃん/嵐を呼ぶ歌うケツだけ爆弾!
3 - *,201,583,059 162,325,806 311 1 ロッキー・ザ・ファイナル
4 1 *,624,044,126 157,618,123 329 2 東京タワー/オカンとボクと、時々、オトン
5 - *,152,238,574 152,238,574 277 1 ハンニバル・ライジング
6 2 3,389,371,392 *81,300,743 441 6 ナイトミュージアム
7 3 *,617,623,003 *78,290,827 286 3 ブラッド・ダイヤモンド
8 - *,*71,851,420 *71,851,420 213 1 ラブソングができるまで
9 4 2,473,842,669 *52,362,949 260 6 アンフェア the movie
0 6 1,183,151,019 *50,467,267 276 5 ホリデイ


名探偵コナン/紺碧の棺
4月21〜22日の二日間
4億5240万円

前作名探偵コナン/探偵たちの鎮魂歌(2006)
5億4348万円(最終興収30.3億)

前作とくらべると落ちたにせよこの成績は立派。


ホント東宝をささえているのはアニメだよなぁ。ドラえもん、コナン、クレしん、ポケモン・・・この4本だけで110億円!!(2006年)


東映が超人気原作のワンピースを育てられなかったことを考えると東宝アニメ作品のこの安定した興行成績は異常。


ロッキー・ザ・ファイナルは先行上映込みで2億158万円。往年の人気を取り戻すまでにはいたらず。


東京タワーは土日が1億5761万円。
このペースは子ぎつねへレン(2006)に近い

子ぎつねへレン2週目トータル5億5568万円 土日1億3902万円 最終興収17.8億
東京タワーは少しだけペースが上なので18億から20億の間か。





興収とは関係ないが大好きな蒼井優ちゃんのこと。
蒼井優激ヤセ疑惑ーシネマトゥデイより

N0010445_l.jpg

優ちゃんやせすぎだって!!まぁこれには理由があって松尾スズキ監督の「クワイエットルームにようこそ」で拒食症患者の役を演じるためにやせたんだけど・・・・・頼むからもとのふっくらした優ちゃんに戻ってください。


あとはひさしぶりに長澤まさみ姫の話題。


プロポーズ大作戦第一話を観た時はたしかにまさみ姫は美しいが作品としては微妙だなぁ・・・と不安になったが


第二話はかなり面白くてホッとした。これなら安心して楽しめそうだ。

viploader4552061.jpg
ラベル:興行収入
posted by シンジ at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画興行収入 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月19日

4月14〜15日の興収・日本映画バブル崩壊の序曲?

April 14-15 1ドル=117.75円
今 先 累計興収 週末興収 Screens 週 題名
1 - *,194,047,408 194,047,408 329 1 東京タワー/オカンとボクと、時々、オトン
2 1 3,215,983,408 144,204,539 541 5 ナイトミュージアム
3 3 *,419,934,416 120,275,031 285 2 ブラッド・ダイヤモンド
4 4 2,324,486,972 *95,128,106 260 5 アンフェア the movie
5 2 3,328,953,464 *85,099,809 331 6 映画ドラえもん/のび太の新魔界大冒険
6 5 1,030,939,519 *84,871,139 277 4 ホリデイ
7 - *,*59,841,610 *59,841,610 192 1 サンシャイン2057
8 6 1,348,828,370 *49,339,016 323 5 ハッピーフィート
9 8 1,306,707,428 *38,471,869 310 6 バッテリー
0 7 *,149,826,749 *27,880,610 221 2 大帝の剣


東京タワーの成績にがっくり。
東京タワー〜4/15(日)の2日間
14万9967人 1億9404万7400円 329scr

これは大コケした蒼き狼と似たスタートです。
蒼き狼〜3/4(日)の2日間
16万2060人 1億9679万6400円 440sc

蒼き狼の現在の興収
蒼き〜4/15(日)の44日間
105万985人 12億2673万7150円 325scr


東京タワーを観ましたが(批評は明日以降書きます)非常に質の高い、品格のある作品で泣かしてやろうというあざとさがないにもかからわず、落涙してしまいました。


松竹が満を持して送り出した自信作がもろくも崩れ去るとは・・・・


原因を分析すれば、東京タワーという作品自体消費されつくされた感があったのは事実。


テレビドラマが2本も続けば、あらためて映画で見ようという気がおきないのもわかる。


今度の映画版は作品の質ではテレビ作品を圧倒してるだけに、なんとかドラマ版より先に公開できなかったのか、それだけが悔やまれる。


あとはなんとか口コミにたよるしかないだろう。ALWAYS三丁目の夕日もオープニングは2億1527万円と平凡な成績だったが、作品の評価が口コミで伝わり、最終的には32.3億円という大ヒットになった。


・・・・さて、ひどいのは松竹だけではない。東映の大帝の剣はもっとひどいことになっている。


大帝の剣〜4/15(日)の二日間2788万円
2週目の成績が1億4982万円

こんな大コケでよく映画会社としてやっていけるな、びっくりする。


こういう作品を平気で製作配給する映画会社ってなんなんだろう・・・。


松竹、東映は、東宝とくらべてなにかが致命的に欠けている様な気がしてならない。


東宝と松竹、東映の間になぜこんな差がついてしまったのか?納得いく分析を読みたいな。
ラベル:興行収入
posted by シンジ at 07:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画興行収入 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月13日

4月7日〜8日の映画興収

April 7-8 1ドル=119.31円
今 先 累計興収 週末興収 Screens 週 題名
1 1 2,959,326,106 206,165,174 557 4 ナイトミュージアム
2 2 3,206,257,599 161,227,421 331 5 映画ドラえもん/のび太の新魔界大冒険
3 - *,149,418,356 149,418,356 285 1 ブラッド・ダイヤモンド
4 3 2,106,769,299 131,447,287 260 4 アンフェア the movie
5 4 *,819,005,285 102,868,128 278 3 ホリデイ
6 5 1,273,200,558 *88,750,295 429 4 ハッピーフィート
7 - *,*61,232,875 *61,232,875 221 1 大帝の剣
8 6 1,253,070,098 *58,674,749 310 5 バッテリー
9 8 *,374,869,037 *38,453,136 167 3 蟲師
0 7 *,762,209,191 *37,486,009 308 4 デジャヴ


ナイトミュージアム調子いいな。
ナイト〜4/8(日)の23日間
249万8499人 29億5982万3000円

4週目で29億は4週目で26億だったMr.&Mrs.スミス(最終興収46.5億)よりペースがいい。


ドラえもん〜4/8(日)の30日間
298万8816人 32億679万5925円

ドラえもんはホントえらい。俺がまだ子供のころからずっと第一線で活躍。東宝社員は藤子先生に足を向けて寝られません。

前作のび太の恐竜が最終興収32.8億なので余裕で前作超え。


アンフェア〜4/8(日)の23日間
168万523人 21億712万3100円

・・・俺はドラマ映画が大嫌いなんだよ!・・・という個人的な怒りは置いておいて、去年のポケットモンスター・アドバンスが4週目20億くらいで最終興収34億。アンフェアもそのくらいいくかな。


大帝の剣〜4/8(日)の2日間
4万5340人 5993万8850円 221scr.

こ、これは蒼き狼を超える壮絶なる大コケ・・・・・こんな企画を考えて実行に移した奴、あんたには映画制作および興行のセンスが決定的に欠けているから、もう足を洗った方がいいって!(越中詩郎風


バッテリー〜4/8(日)の30日間
110万7286人 12億5329万8460円 310scr.

ついに蒼き狼4/8(日)の38日間101万1610人 11億7957万9800円をバッテリーが抜きました!!春樹涙目www

しかしバッテリーのようなNOスター映画をここまでヒットさせる東宝恐るべし。


4月14日公開の注目作は東京タワーとクイーンかな。東京タワーはさすがに1位は取るでしょう(取らなかったら松竹脂肪)。


クイーンは日本人受けしそうなんだけどスクリーン数が少ないからランキング入りは厳しいかな。この2作品は観にいく予定です。
posted by シンジ at 07:15| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画興行収入 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする