2006年09月19日

週刊文春の記事とかいろいろ

http://www.zasshi.com/ZASSHI_SOKUHOU/data/syuukanbunsyun.html

ここに週刊文春最新号9月28日号の見出しがあった。


小林信彦氏が「本音を申せば」で映画「ゆれる」について語っているみたい。それも“映画「ゆれる」の衝撃”ときた!!やったー!!!小林氏も「ゆれる」を気に入ったんだ。このコラムを読むためだけに文春買いますよ。


その他の記事は、“寺島しのぶ・豊川悦司、愛ルケにホンバン疑惑浮上”・・・・・・・・。「愛の流刑地」には将来の大物、貫地谷しほりちゃんが出演するのでそこだけ期待してる。


“沢尻エリカが新派閥立ち上げ、ライバルは長澤まさみ”
まさみが勝ちます(無根拠に)


“スクープ!グラドル安田美沙子、自宅隠密愛のお相手”
柏原収史か・・・・・。まっ別にいいか・・・orz


文春の話題はここまで。あと気になる話題はこれだな
http://soccerunderground.com/blog/archives/2006_09_18.html

UG「JFAの会議のときに『やめろ』という横断幕を掲げた人がいて、そのときの話を聞いたら、それを見てある人物がニヤニヤしてたらしいんです。『お前らよくやってくれた』みたいな」

―えっ、そうなんですか(笑)。

masterlow「JFAの前で『川淵ヤメロ』というゲーフラをずっと掲げてる人の前でクルマを止めて、『お前らやってるのか。よしよし』みたいな満面の笑みを」


満面の笑みの人物は釜本だそうです。


釜本おまえサッカー協会会長狙ってたんか〜!!


日本サッカー沈没の日も近い。
posted by シンジ at 21:24 | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

秋篠宮親王誕生・北斗神拳バージョン

536 名前:拾ってきた[sage] 投稿日:2006/09/06(水) 18:58:52 ID:CJUpyRJdO
男の子ご出産で後継順位第三位になりました
愛子「な…なにィ!そんなバカな!で姉者たちはなんと!
   姉者たちが黙っておるまい!どけ!」
眞子佳子静かに座っている
愛子「姉者!姉者たちはなぜなにもいわん!やつはおれたちの弟!
   しかも一番下の未熟者なんだ そんな奴に伝承者の座を奪われて口惜しくないのか!」
眞子「…」
佳子「…」
愛子「ふぬけたか〜姉者たちは!だが俺は許さねぇ!認めねぇ!」







面白かったのでつい貼ってしまいました。


ちょっとだけ反省してます。


秋篠宮親王誕生おめでとうございます。
posted by シンジ at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

しょこたんと小明。父の死に涙

なにもいうことはありません。自分にとって赤の他人である人の死のことをとやかくいうほど愚かなことはありません。


ただ黙ってしょこたんと小明のブログを読んでみてください。


そこにはまぎれもない魂のこもった文章があります。


小明の文章に心が震えた。
http://yaplog.jp/benijake148/daily/200608/28/


しょこたんの心の痛みに絶句した
http://yaplog.jp/strawberry2/archive/9418


しょこたんと小明。ふたりの親友の偶然に重なった記事。


その痛みと美しさに涙がポロポロながれる。
posted by シンジ at 02:42| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月19日

小橋健太がウェイトトレーニングをはじめる。

ソースは秋山潤のブログhttp://akiyamajun.typepad.jp/blog/2006/08/post_84ad.html


おーっよかったよかった。さすが鉄人。


水中歩行のトレーニングもしてるみたい。どんだけトレーニング好きなんだと。


関係ないけど秋山さん毎日ブログ更新はすごいな。俺も見習わないと。


あと鉄人に言いたいことは、早く結婚してくんないかなぁ・・・。ひとりで食事、ひとりでトレーニングって・・・・・さびしすぎるよ。


でも小橋健太と結婚するひとは大変だよ。なんでも朝4時に起きてトレーニングはじめるらしいからwww


さて今日は鹿島戦だ。TV観戦だが気合いれていくぞ!!
posted by シンジ at 05:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

亀田興毅、八百長、そしてhydeの身長は156cm

リンク先貼っても削除されると思うので画像を貼っておきます。

?????? - Wikipedia.png

爆笑!!!hyde関係ねぇ〜!!!


今度はちょっとまじめに・・・YOMIURI ONLINEがはっきりと言いたいことを書いてくれた。

????????A??????Т??〓〓〓〓〓〓??????????  〓〓〓〓〓  〓〓[〓  YOMIURI ONLINEi????Ж??j.png

“本物のプロ”の洗礼、試合内容は完敗
信じられない判定だった。亀田が新王者となったが、試合内容は完敗だった。

常に前向きだった亀田の姿勢をジャッジが評価したのかも知れないが後味の悪い判定だった。(込山駿)

ここまではっきり書いているのは込山駿氏だけ。これから込山駿氏にかかってくる圧力のことを考えると・・・とにかく負けないでがんばってほしい。


見ている人はちゃんと見ていますから。


と思っていたら朝日もサンスポも批判的な論調になってきたよ!イイヨ〜イイヨ〜


ガッツもキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!


テレビで観戦した元WBC世界ライト級チャンピオンのガッツ石松さんは開口一番に「まいったね。なんでこの人が勝ちなの」
と判定に不満を示した。ガッツさんの判定では、ランダエタが7ポイントもリードしていたという。


ーランダエタ
「亀田はこの結果を受けて、もっと学ばなければならない。試合を見ていて分かったと思うが、ただの子供。(再戦は)もちろんやりたい」


ランダエタおまえは男だ!!!!

posted by シンジ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

佐々木健介「左眼窩(がんか)底骨折」のまま戦っていた!

なんなんだよ〜、おまえらおかしいよ〜。


健介は、7.2ビッグマウスラウド後楽園大会のメーンで、同団体のエース・柴田勝頼とシングルマッチで対決。柴田の強烈なミドルキック連打を受け止めながら、最後はラリアット連打からノーザンライトボムで激闘を制したが、この際、ノーザンライトボムを防ごうと柴田がバタつかせたヒザが健介の目を直撃していた。
 試合後、健介は吐き気と視力の異常を訴え、救急病院へ直行。医師からは「左眼窩(がんか)底骨折」と診断されたが、本人は「ノア(武道館大会)には出る」と頑なに主張。北斗は「断る勇気も必要」と説得したが、健介の意思は固く、武道館への出場を決意。周囲にこの事実を悟られないために、全日本プロレスの7.3大田区大会、7.9入間大会にも強行出場し、団体関係者にも事情は伏せてきた。ースポーツナビより


かたや脳梗塞から復帰しようとするバカ。


そして今度は失明の危機があるにもかからわず、三沢の100%エルボーを受けるバカ。


なんなんだよ!プロレスより命のほうが大事だろ?家族のほうが大事だろ?


この件でプロレスがスポーツじゃないってことがわかったよ。自分の命より大事なものがスポーツであるわけがない!!


おまえら大バカだよ・・・・・・゜・(つД`)・゜・
posted by シンジ at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

なぜか泣けてくる。

俺がブックマークしているブログに(IEだとお気に入りか) 水道橋博士の「博士の悪童日記」がある。


7/11の日記に博士のお子さんが生まれたことが記されていて、そのなかでふれている関根勤氏の言葉になぜか涙がポロポロでてくる。


昔、「おしゃれ関係」で、関根勤さんが、ゲストのとき。
芸人なのに、女性スキャンダルが皆無、家庭円満の関根さんに、
その秘訣を、古館さんが聞いた。
その時、関根さんは、
「自分の娘が生まれた時、どれほど、子供を尊いと思ったかわからない。
 でも、同時に、それを生んでくれたカミさん、
 そして、そのカミさんを生んでくれた、カミさんの両親に感謝した、
 自分が、初めて生まれた子供に寄せる無償の愛情と、
 同じく、
 カミさんの両親も、カミさんの誕生を同じ思いで見たのだろう。
 どれほど、この子が、人生に嘆くことなく、
 幸せに育って欲しいと願ったことか。
 その両親に『幸せにします』と誓ったはずなのだから、
 それを思うと、決してカミさんを傷つけたり、
 泣かせるようなことは出来ない」


おれは結婚もしてないし、子供もいない。だから本当にこの言葉を理解していないかもしれない。


それでも人を愛するということ、人間のこと、その尊さに心がふるえる。


心の中があったかくなる。
posted by シンジ at 03:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

小橋建太手術成功!転移なし!

プロレスリング・ノアの小橋建太が6日、体腔鏡による右腎臓摘除の手術を行った。手術は5時間30分にもおよんだが、無事成功。幸いなことに他の臓器への転移は見られず、経過も良好のようだ。ースポーツナビより


よしっ!!よかった、ホントによかった!!!


小橋はガンが発見される前に腰が痛いと言っていたらしいので、もしや転移してるのでは、という最悪の想像をしたが、転移はないとの発表によかったと安堵。


また開腹手術でなく体腔鏡手術(腹腔鏡手術、内視鏡手術)なのでおそらく我々の想像以上に退院も早いのではないだろうか。


実際、体腔鏡手術経験者によればー手術後、熱が下がったらすぐに、「さあ歩きましょう」って言われて点滴押しながら歩いてました。

術後2日間くらいはもの凄く痛みが続きましたが、翌朝から歩かされ、3日で退院。ーOASIS TALK NOAHより


術後経過も良好で、小橋は早速明日からでも「ヨガボールを使ってトレーニングに励みたい」と・・・・おいっ!頼むから休んでくれ!いや休んでください、お願いします・・・。








posted by シンジ at 00:02| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

小橋建太カムバックの可能性

こんなのを見つけた
http://d.hatena.ne.jp/furu_ringo/20060630


いまはこのスレのお言葉にすがりたい気持ちでいっぱいだ。


ー今、親戚の内科医に、小橋の症状を聞いてみた。

 

「全摘出?それはありえんよ。

『腎う』などの第二次障害があるなら全摘出だろうけどね。

まあ、部分切除で終わるよ。内視鏡手術で終わらすだろうね。

T3になってたら、外科手術に移行するだろうけど、

T1だろ?内視鏡で十分だと思うがね。

で、プロレスには復帰はできる。ただ、一年ぐらいリハビリ

しなきゃいけないだろうがね。」

との事です。

 

正規の医者の意見です。

カムバックの可能性あり。


頼む!このスレのとおりであってくれ。


小橋建太は絶対勝つ!!!
posted by シンジ at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月30日

小橋建太はかならず病魔に勝つ!!

カクトウログよりhttp://kakutolog.cocolog-nifty.com/kakuto/2006/06/post_3107.html


小橋建太が腎腫瘍摘出手術で無期限欠場へ。腫瘍がガンである可能性も高いという・・・。


嘘だろ!?


いまやプロレスの象徴たる小橋建太がなんでこんなことに・・・。


小橋建太は絶対勝つ!


くそったれな死神をぶちのめして、かならずリングに戻ってくる!!



絶対だ!


小橋建太カムバックの可能性についての記事はこちらにあります

小橋建太手術成功!転移なし!の記事はこちら




posted by シンジ at 02:35| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする