2008年05月01日

首位でいいんでしょうかw浦和レッズ

第9節浦和レッズ4−2(前半2−2)コンサドーレ札幌
得点者:6分砂川(札幌)、24分阿部、25分柴田(札幌)、28分闘莉王、50・86分エジミウソン
入場者数:48,031人


いや〜ひさびさのバカ試合だった。今年一番面白かったのは確かなんだけど、こんなんで首位ですいませんwwwってのが正直なところ。


レッズが自分を魅了してやまないところは他のクラブとは全然違うんだよね。


欧州なら圧倒的に強く完成されたクラブが強豪とかビッグクラブなんだけど


レッズはいっつもフラフラしてる。予算規模でもタレントの数でもアジアNO.1のビッグクラブなのに


レッズは常に未完成、強いかと思えばコロッと負けたり、これは駄目だろうと思ってるとあっさり勝ったり。もうわけがわからない。


今シーズンなんて開幕から2戦で監督クビにしたんですよ。普通ならチームガタガタで崩壊しますよ。


でも首位wなんじゃそりゃw


こんな面白いネタ的ビッグクラブがほかにあるだろうか?


とにかく浦和レッズには捨て試合は1試合もないですよ。どんな下位クラブ相手でもハラハラしどうしですから。


・・・言っておきますけど、もし浦和にオシムみたいな最上級の監督がきたらぶっちぎりでJもアジアも制してしまってつまらないことになりますからこれでいいんです!・・・・・・トホホ



posted by シンジ at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック